投稿者「trva_administer」のアーカイブ

【夜間救急】診療時間のお知らせ(6月21日~)

4月に発令されました「緊急事態宣言」に伴い、当院では時間を短縮して診療を継続して参りました。現在、日本全国で「緊急事態宣言」は解除され、少しずつではありますが経済活動も戻りつつあります。そのため、今後も感染予防措置を実施しながら段階的に診療時間を戻す方向で進めて参ります。皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解いただきたく存じます。
  • 夜間救急外来:PM8:00~翌AM5:00

受診される患者様は、 必ず事前にお電話を頂くようお願い致します。

AM5:00以降は電話がつながりませんので、ご了承ください。

 

診療継続にあたり引き続き、下記対策を実施しております。

 

ご家族の皆さまへ

■発熱や咳、倦怠感など体調のすぐれない方のご来院はご遠慮いただく場合がございます。

(代理の方にお連れいただくようお願いします。)

■当院ご来院の際は、マスクの着用をお願いいたします。

■動物の重症度によりこちらの判断で診療の順番が前後する可能性がございます。

■待合室の人数制限および調整を行なっていることから、来院前には必ずお電話でご連絡いただくようお願いいたします。

■院内の換気を積極的に実施していることもあり、脱走防止のため大型犬以外はキャリーに入れてお連れいただくようお願いいたします。

■待合室に手指消毒液を準備しております。診療の前後には、手指の消毒をお願いいたします。

■診療中、動物のみお預かりしご家族は、お車もしくは屋外での待機をお願いする場合がございます。

■入院室や処置室など診察室以外の立ち入りは制限させていただきます。

 

当院での対策

■獣医師による問診は一定の距離を保ちながら実施させていただきます。

■獣医師、動物看護師ともにマスクを着用させていただきます。

■ソファ、ドアノブ、手すり、カウンターなど消毒および清掃を随時行わせていただきます。

院内換気のため窓を開放させていただくことがあります。

■お持ち込みいただいたキャリーの消毒をさせていただく場合がございます。

 

ご家族の皆さまの安全や健康を守るためご協力をお願いいたします。

【夜間救急】診療時間のお知らせ(5月21日~)

当院では新型コロナウイルス感染緊急事態措置に基づき4月29日以降、診療時間を縮小しておりますが、5月21日以降につきまして夜間救急の診療時間を下記の通り短縮とさせていただきます。

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解いただきたく存じます。

  • 夜間救急外来:PM8:00~翌AM3:00

受診される患者様は、 必ず事前にお電話を頂くようお願い致します。

AM3:00以降は電話がつながりませんので、ご了承ください。

 

診療継続にあたり引き続き、下記対策を実施しております。

 

ご家族の皆さまへ

■発熱や咳、倦怠感など体調のすぐれない方のご来院はご遠慮いただく場合がございます。

(代理の方にお連れいただくようお願いします。)

■当院ご来院の際は、マスクの着用をお願いいたします。

■動物の重症度によりこちらの判断で診療の順番が前後する可能性がございます。

■待合室の人数制限および調整を行なっていることから、来院前には必ずお電話でご連絡いただくようお願いいたします。

■院内の換気を積極的に実施していることもあり、脱走防止のため大型犬以外はキャリーに入れてお連れいただくようお願いいたします。

■待合室での感染防止のため、待合での待機は1名のみとさせていただいております。

■待合室に手指消毒液を準備しております。診療の前後には、手指の消毒をお願いいたします。

■診療中、動物のみお預かりしご家族は、お車もしくは屋外での待機をお願いする場合がございます。

■入院室や処置室など診察室以外の立ち入りは制限させていただきます。

■入院の場合、ご面会はお控えいただく、もしくは最小限にさせていただきます。

 

当院での対策

■獣医師による問診は一定の距離を保ちながら実施させていただきます。

■獣医師、動物看護師ともにマスクを着用させていただきます。

■ソファ、ドアノブ、手すり、カウンターなど消毒および清掃を随時行わせていただきます。

院内換気のため窓を開放させていただくことがあります。

■お持ち込みいただいたキャリーの消毒をさせていただく場合がございます。

 

ご家族の皆さまの安全や健康を守るためご協力をお願いいたします。

『緊急事態宣言』の延長に伴う【夜間救急】診療時間短縮継続のお知らせ

当院では新型コロナウイルス感染緊急事態措置に基づき4月29日以降、診療時間を縮小しておりますが、『緊急事態宣言』の延長に伴い5月7日以降につきましても夜間救急の診療時間短縮を継続させていただきます。

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解いただきたく存じます。

  • 夜間救急外来:PM8:00~翌AM1:00(電話受付終了)

受診される患者様は、 必ず事前にお電話を頂くようお願い致します。
電話連絡を頂いていない患者様は、お待たせする可能性がございます。
AM1:00以降は電話がつながりませんので、ご了承ください。

 

診療継続にあたり引き続き、下記対策を実施しております。

 

ご家族の皆さまへ

■発熱や咳、倦怠感など体調のすぐれない方のご来院はご遠慮いただく場合がございます。

(代理の方にお連れいただくようお願いします。)

■当院ご来院の際は、マスクの着用をお願いいたします。

■動物の重症度によりこちらの判断で診療の順番が前後する可能性がございます。

■待合室の人数制限および調整を行なっていることから、来院前には必ずお電話でご連絡いただくようお願いいたします。

■院内の換気を積極的に実施していることもあり、脱走防止のため大型犬以外はキャリーに入れてお連れいただくようお願いいたします。

■待合室での感染防止のため、待合での待機は1名のみとさせていただいております。

■待合室に手指消毒液を準備しております。診療の前後には、手指の消毒をお願いいたします。

■診療中、動物のみお預かりしご家族は、お車もしくは屋外での待機をお願いする場合がございます。

■入院室や処置室など診察室以外の立ち入りは制限させていただきます。

■入院の場合、ご面会はお控えいただく、もしくは最小限にさせていただきます。

 

当院での対策

■獣医師による問診は一定の距離を保ちながら実施させていただきます。

■獣医師、動物看護師ともにマスクを着用させていただきます。

■ソファ、ドアノブ、手すり、カウンターなど消毒および清掃を随時行わせていただきます。

院内換気のため窓を開放させていただくことがあります。

■お持ち込みいただいたキャリーの消毒をさせていただく場合がございます。

 

ご家族の皆さまの安全や健康を守るためご協力をお願いいたします。

『新型コロナウイルス感染症対策』に伴う夜間救急診療時間変更のお知らせ

当院では新型コロナウイルス感染緊急事態措置に基づき4月29日以降、診療を下記のとおり縮小させていただきます。

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解いただきたく存じます。

  • 夜間救急外来:PM8:00~翌AM1:00(電話受付終了)

受診される患者様は、 必ず事前にお電話を頂くようお願い致します。
電話連絡を頂いていない患者様は、お待たせする可能性がございます。
AM1:00以降は電話がつながりませんので、ご了承ください。

 

診療継続にあたり下記の対策を実施しております。

 

ご家族の皆さまへ

■発熱や咳、倦怠感など体調のすぐれない方のご来院はご遠慮いただく場合がございます。

(代理の方にお連れいただくようお願いします。)

■当院ご来院の際は、マスクの着用をお願いいたします。

■動物の重症度によりこちらの判断で診療の順番が前後する可能性がございます。

■待合室の人数制限および調整を行なっていることから、来院前には必ずお電話でご連絡いただくようお願いいたします。

■院内の換気を積極的に実施していることもあり、脱走防止のため大型犬以外はキャリーに入れてお連れいただくようお願いいたします。

■待合室での感染防止のため、待合での待機は1名のみとさせていただいております。

■待合室に手指消毒液を準備しております。診療の前後には、手指の消毒をお願いいたします。

■診療中、動物のみお預かりしご家族は、お車もしくは屋外での待機をお願いする場合がございます。

■入院室や処置室など診察室以外の立ち入りは制限させていただきます。

■入院の場合、ご面会はお控えいただく、もしくは最小限にさせていただきます。

 

当院での対策

■獣医師による問診は一定の距離を保ちながら実施させていただきます。

■獣医師、動物看護師ともにマスクを着用させていただきます。

■ソファ、ドアノブ、手すり、カウンターなど消毒および清掃を随時行わせていただきます。

院内換気のため窓を開放させていただくことがあります。

■お持ち込みいただいたキャリーの消毒をさせていただく場合がございます。

 

ご家族の皆さまの安全や健康を守るためご協力をお願いいたします。

 

【 緊急事態宣言 】にともなう診療のお願い

「緊急事態宣言」が発令されたことから、当院では新型コロナウイルス感染症拡大対策

実施しつつ、可能な限り診療を行う予定です。それに伴い、ご家族の皆さまおよび当院従業員の

安全や健康を守るためご協力をお願いいたします。

 

ご家族の皆さまへ

■発熱や咳、倦怠感など体調のすぐれない方のご来院はご遠慮いただく場合がございます。

(代理の方にお連れいただくようお願いします。)

■当院ご来院の際は、マスクの着用をお願いいたします。

■動物の重症度によりこちらの判断で診療の順番が前後する可能性がございます。

■待合室の人数制限および調整を行なっていることから、来院前には必ずお電話でご連絡いただくようお願いいたします。

■院内の換気を積極的に実施していることもあり、脱走防止のため大型犬以外はキャリーに入れてお連れいただくようお願いいたします。

■待合室での感染防止のため、待合での待機は1名のみとさせていただいております。

■待合室に手指消毒液を準備しております。診療の前後には、手指の消毒をお願いいたします。

■診療中、動物のみお預かりしご家族は、お車もしくは屋外での待機をお願いする場合がございます。

■入院室や処置室など診察室以外の立ち入りは制限させていただきます。

■入院の場合、ご面会はお控えいただく、もしくは最小限にさせていただきます。

 

当院での対策

■獣医師による問診は一定の距離を保ちながら実施させていただきます。

■獣医師、動物看護師ともにマスクを着用させていただきます。

■ソファ、ドアノブ、手すり、カウンターなど消毒および清掃を随時行わせていただきます。

院内換気のため窓を開放させていただくことがあります。

■お持ち込みいただいたキャリーの消毒をさせていただく場合がございます。

【 緊急事態宣言 】に伴う診療業務について

現在、世界的に新型コロナウィルス感染症が拡大しており、昨日、政府より『緊急事態宣言』が発令され都知事より都民に対して活動自粛要請が出されておりますが、現状TRVAは、感染リスクを最小限に抑えながら、できる限り診療を続けることに致しました。それに伴い、下記の診療体制にて行います。ご理解の程、宜しくお願い致します。

 

  • 来院される飼い主様が『発熱』『呼吸器症状』『味覚、嗅覚障害症状』『新型コロナウィルスに感染している人と最近接触したか』『海外渡航』等を事前に確認し、あてはまる飼い主様には他の人に動物を連れてきて頂くようお願いいたします。
  • 待合室では、飼い主様は可能な限り1名のみもしくは車内での待機をお願いいたします。また、入院中の動物への面会も最低限に控えていただくようお伝えいたします。
  • 場合によっては、診療件数の制限を設ける場合もございます。
  • 今後、規制の強化、スタッフの健康状態により、診療停止の可能性もございます。

TRVAオープンセミナー開催中止のお知らせ

東京都内での新型コロナウィルス感染拡大を受け、参加者および関係者の皆様の健康、安全面を第一に考慮し、4月以降のTRVAオープンセミナーの開催につきましても中止することに致しました。セミナーお申込みを予定されていた皆様に、深くお詫び申し上げます。

今後の開催につきましては、新型コロナウィルス感染症の流行の収束が見込まれ次第、改めて検討して参ります。日程が決まりましたら、改めてホームページ及びLINE公式アカウントにてお知らせして参ります。

何卒、ご理解とご了承を賜りますようお願い申し上げます。

TRVAオープンセミナー開催中止のお知らせ

いつもTRVAオープンセミナーへご参加頂きましてありがとうございます。

さて、この度、当院では新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、参加者および関係者の皆様の健康・安全面を第一に考慮した結果、3月に開催を予定しておりました下記セミナーを中止することに致しました。

セミナーお申込みを予定されていた皆様に、深くお詫び申し上げます。

今後のセミナー開催につきましては、当院ホームページ及びLINE公式アカウントにてお知らせしてまいります。

何卒、ご理解とご了承を賜りますようお願い致します。

 

日程:2020年3月15日(日)

タイトル:『胆嚢・胆道疾患の外科手術 実践のポイント』

講師:麻布大学 獣医学部獣医学科 小動物外科学研究室 高木哲 先生

 

TRVA open seminar 「 ピットフォールから考える胸部外科の基本手技 」募集開始!

TRVAオープンセミナー開催と参加募集のお知らせです。

2020年2月16日(日)19:30~21:30 世田谷産業プラザ 3F会議室

講師:麻布大学 獣医学部 小動物外科学研究室 高木 哲 先生

■□■高木先生からのメッセージ■□■
胸部外科手術は複雑だと思われがちですが、実は比較的単純な手技も数多くあります。
しかし、手技の一つ一つの小さなミスによって、たちまち死に至る場合があります。
したがってこれらの手術では周術期に生じる異常にただ単に対症療法をしていただけでは
解決できない問題≒手術手技のミスによるものがしばしばあります。
本セミナーでは胸部外科手術の際に陥りやすいピットフォールに焦点を当てることで安全で
確実な手術をどう行っていくのかを論理的に考える臨床力を養うことを目標とします。

【 重 要 】院内改装工事のお知らせ!!2019年11月28日~12月10日

2019年11月28日 ~ 12月10日

 

工事期間中も診療は継続させていただく予定です。

工事に伴い、患者様の受入れ制限、診療内容の制限等、ご迷惑・ご不便お掛けすることも

あるかと存じますが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

※工事の内容により工事期間変更の可能性がございます。