電気設備点検による停電のご案内

電気設備安全確保の為、下記日程で当院ビルの停電検査が実施されます。

■実施日 2022年7月15日(金)06:30-08:30頃

それに伴い、

  • 停電時間を跨ぐ診療(お迎え、面会、会計業務等含む)
  • 継続入院対応(ICUや医療機器の電源が入らない為)
  • 電話/FAX対応(インターネット通信含む)
  • 会計業務

などの業務が出来ない状況になります。

その為、当院を受診された患者様におかれましては、入院対応時間を朝5時までとさせていただきますことご了承ください。

ご不安な中対応に制限がかかり誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解ご了承のほどよろしくお願いいたします。

TRVA動物医療センター

病院からのお願い

■受診時には必ず入電後のご来院をお願い致します。

当センターは、動物たちの命を守る”セーフティネット”としての役割を担うため、東京城南地域を中心に診療を行なっております。円滑な診療提供の為、「お電話いただいてからの受診」を原則としております。

■お電話のみの相談について

現在、10月10日のテレビ放送後、お問い合わせが殺到している状況です。
誠に恐れ入りますが、救急診療が滞るため、遠方の方や長時間電話相談のみでの当院へのご連絡はお控えください

ご不安な中、対応できず誠に申し訳ございませんが、病院の機能分担に、ご理解とご協力を願い致します。

TRVA動物医療センター

診療時間変更のお知らせ

夜間診療における診療時間の延長についてお知らせいたします。
診療再開から2週間が経過し、夜間診療体制も整って参りました。
その為、診察終了時間をこれまでの27時から緊急事態宣言時と同じ29時(翌朝5時)に変更させて頂きます。
今後も行政期間と連携し、飼主様や従業員の安全を優先しつつ地域社会に持続可能な夜間診療を提供できるよう、感染の拡大防止に取り組んで参りますので、何卒よろしくお願いいたします。

■夜間診療
20:00-29:00(翌朝05:00)
2021年9月3日現在

<補足>
ー 時間あたりの診療件数調整をしながら、可能な限り夜間救急症例の受け入れを行います
ー 病床の状況によって近隣の病院を御紹介させていただく場合がございます

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

TRVA動物医療センター

当院の感染対策について

当院では、飼い主様と従業員の安全を最優先に考え、以下の対策を実施し新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組んでおります。

■院内の消毒作業の実施
8月6日(金)に専門業者により、院内の消毒作業を実施いたしました。
実施内容;オゾン噴霧後アルコールにて吹き上げ作業
・待合質前入口からの階段手すり、受付前、待合室
・各診療処置スペースなど
*当該作業についてのエビデンスは2021年5月14日の奈良県立医科大学にて新型コロナウイルスに対して検証されております。

■感染予防設備の強化

従前の飛沫対策に加え、二酸化炭素濃度計の設置や換気環境の強化などを実施してまいります。

■全従業員のPCR検査
関係省庁や各学会にて公開されているガイドライン等に基づき、全従業員に対し然るべき時点でのPCR検査を実施しております。

上記内容に加え、スタッフに関しては手指消毒の徹底やマスク装着、環境対策としては飛沫防止カーテンやアクリル板の設置などをこれまで通り実施してまいります。

飼い主様にはご不便をおかけいたしますが、何卒、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

TRVA動物医療センター

新型コロナウイルス感染症に関するご報告

当院の従業員複数名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明し、7月31日(土)より全ての診療を停止しております。
現在、保健所および関係機関と連携を取りながら必要な措置を講じている状況です。

飼い主様との接触につきましては、濃厚接触に該当する方はおらず、接触があった場合もマスクを着用した上で短時間かつ一定の距離をおいての接触に限られると認識しております。
夜間救急の受診を希望される皆様に、大変ご不便をおかけいたしますこと深くお詫び申しあげます。
今後の診療再開に先立ち、全従業員への複数回のPCR検査や専門業者様による消毒作業などを実施しております。当院では、今後も患者様および従業員の安全確保を最優先に、感染予防・感染拡大防止に取り組んでまいります。診療再開が決まり次第、改めてご報告致しますので、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

TRVA動物医療センター

新型コロナウイルス感染者発生に伴う診療停止について

この度、当院に勤務する従業員が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることが判明いたしました。

今回、院内での感染者発生に伴い、これ以上の感染拡大防止の観点から、

当面の間 “ 全ての診療を停止 “ させて頂きます。

 

診療開始につきましては、現在、実施しておりますスタッフ全員のPCR検査の

結果により、再開可能と判断次第、改めてご連絡させて頂きます。

 

皆様方には多大なるご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げますとともに、

何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

TRVA動物医療センター

TRVA循環器診療科 独立移転による終了のお知らせ

この度、TRVA開設当初より行ってまいりました循環器科の診療を2021年7月31日をもって終了させていただくこととなりました。診察を受けられておられる方々には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどをお願い申し上げます。なお、今後、東京動物心臓病センターは岩永孝治先生がTRVAより独立し移転開業を予定しております。これまで診察をうけられていた方につきましては、カルテを新病院へ引継ぎ致しますので移転開業病院にて引き続き受診頂けます。

移転先住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川 1-17-21 クアルトエルモーサ 1階

連絡先:03-6805-7123l

2021年【緊急事態宣言】発令に伴う診療のお願い

「緊急事態宣言」が再度発令されたことから、当院では新型コロナウイルス感染症拡大対策

実施しつつ、可能な限り診療を行う予定です。それに伴い、ご家族の皆さまおよび当院従業員の

安全や健康を守るためご協力をお願いいたします。

 

ご家族の皆さまへ

■発熱や咳、倦怠感など体調のすぐれない方のご来院はご遠慮いただく場合がございます。

(代理の方にお連れいただくようお願いします。)

■当院ご来院の際は、マスクの着用をお願いいたします。

■動物の重症度によりこちらの判断で診療の順番が前後する可能性がございます。

■待合室の人数制限および調整を行なっていることから、来院前には必ずお電話でご連絡いただくようお願いいたします。

■院内の換気を積極的に実施していることもあり、脱走防止のため大型犬以外はキャリーに入れてお連れいただくようお願いいたします。

■待合室での感染防止のため、待合での待機は1名のみとさせていただいております。

■待合室に手指消毒液を準備しております。診療の前後には、手指の消毒をお願いいたします。

■診療中、動物のみお預かりしご家族は、お車もしくは屋外での待機をお願いする場合がございます。

■入院室や処置室など診察室以外の立ち入りは制限させていただきます。

■入院の場合、ご面会はお控えいただく、もしくは最小限にさせていただきます。

 

当院での対策

■獣医師による問診は一定の距離を保ちながら実施させていただきます。

■獣医師、動物看護師ともにマスクを着用させていただきます。

■ソファ、ドアノブ、手すり、カウンターなど消毒および清掃を随時行わせていただきます。

院内換気のため窓を開放させていただくことがあります。

■お持ち込みいただいたキャリーの消毒をさせていただく場合がございます。

イベントアプリ『Peatix』の不正アクセスについて

この度、TRVAオンラインセミナーで利用したイベントアプリ『Peatix』を運営するPeatix Inc.から、不正アクセスにより同社保有のお客様情報の一部が最大677万件引き出された事実が判明したとの報告がありました。なお、現時点では、引き出されたお客様情報の悪用など2次被害の事実は確認されていませんが、その他詳細事項を含めて現在も調査中とのことです。

Peatixを利用して本セミナーに参加のお申し込みをいただいた方に、多大なるご迷惑及びご心配をおかけし、セミナー主催者として深くお詫び申し上げます。

【不正アクセスの経緯】

11月9日に弊社保有のお客様の個人情報が引き出されている可能性があることを認識し、外部の調査会社による調査を行った結果、10月16日から10月17日にかけて発生した不正アクセスにより、お客様の個人情報を含むお客様情報(氏名、メールアドレス、暗号化されたパスワードなど)が最大677万件引き出された事実が判明しました。

【不正に引き出されたお客様情報】

・氏名

・アカウント登録メールアドレス

・暗号化されたパスワード

・アカウント表示名

・言語設定

・アカウントが作成された国

・タイムゾーン

現時点では、引き出されたお客様情報の悪用など二次被害の事実は確認されてないとのことですが、Peatixで利用していたパスワードと同一のものを他社サービスでもご利用している場合は、念のため、パスワードを変更していただくなどの対策をお願いいたします。

同社では、本件に関する専用カスタマーサポートセンターを開設しています。本件について、Peatix利用者に対し、同社から個別にメールでご案内されるとのことですが、詳細をご確認する場合には下記までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

—————————————————————————————

<本件に関する問い合わせ窓口>
Peatix Japan株式会社 専用カスタマーサポートセンター
受付時間:10:00~18:00

電話番号:0120-331-367
E-MAIL:cs@peatix.com

—————————————————————————————

 

一般社団法人東京城南地域獣医療推進協会

TRVA動物医療センター

【夜間救急】診療時間のお知らせ(6月21日~)

4月に発令されました「緊急事態宣言」に伴い、当院では時間を短縮して診療を継続して参りました。現在、日本全国で「緊急事態宣言」は解除され、少しずつではありますが経済活動も戻りつつあります。そのため、今後も感染予防措置を実施しながら段階的に診療時間を戻す方向で進めて参ります。皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解いただきたく存じます。
  • 夜間救急外来:PM8:00~翌AM5:00

受診される患者様は、 必ず事前にお電話を頂くようお願い致します。

AM5:00以降は電話がつながりませんので、ご了承ください。

 

診療継続にあたり引き続き、下記対策を実施しております。

 

ご家族の皆さまへ

■発熱や咳、倦怠感など体調のすぐれない方のご来院はご遠慮いただく場合がございます。

(代理の方にお連れいただくようお願いします。)

■当院ご来院の際は、マスクの着用をお願いいたします。

■動物の重症度によりこちらの判断で診療の順番が前後する可能性がございます。

■待合室の人数制限および調整を行なっていることから、来院前には必ずお電話でご連絡いただくようお願いいたします。

■院内の換気を積極的に実施していることもあり、脱走防止のため大型犬以外はキャリーに入れてお連れいただくようお願いいたします。

■待合室に手指消毒液を準備しております。診療の前後には、手指の消毒をお願いいたします。

■診療中、動物のみお預かりしご家族は、お車もしくは屋外での待機をお願いする場合がございます。

■入院室や処置室など診察室以外の立ち入りは制限させていただきます。

 

当院での対策

■獣医師による問診は一定の距離を保ちながら実施させていただきます。

■獣医師、動物看護師ともにマスクを着用させていただきます。

■ソファ、ドアノブ、手すり、カウンターなど消毒および清掃を随時行わせていただきます。

院内換気のため窓を開放させていただくことがあります。

■お持ち込みいただいたキャリーの消毒をさせていただく場合がございます。

 

ご家族の皆さまの安全や健康を守るためご協力をお願いいたします。